Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

美伝子が輝くークリスマスシーズンの過ごし方

164 views

こんにちは。
フローリストの中木加奈子です。

街に、少しずつ光が増え始め、
一段とクリスマスムードが高まってきましたね。

キラキラした道を歩く時は、
足取りが軽く、つい上を見ながら歩いてしまいます。

クリスマス。

花業界は、この時期のデコレーション企画を6月頃から、スタートします。
夏には、デコレーション資材を買い始め、11月にデコレーションした時には、
やっときた!と実感。

皆さんが、デートを楽しんでいる頃には、早く終わらないかなーと、
不謹慎な事を思っています(笑)

とは言え、季節の楽しみは大切!
この時期だからこその、お花もたくさんあります。

あじさい

 

とあるブランドの撮影に使ったドライのアジサイ。
アンティークな小物に合わせると、マットな質感と色調が
より空間を引きたたせます。
この撮影では、さらにスプレーで白くしたりと、一手間加えたりしました。

アジサイは、七変化する魅力的な花です。いつ出荷したかで、花自体の色合いも変わります。
ドライになっても、充分楽しめます。

あじさい2

デンマークのインテリアブランドの花瓶に。
1輪のせるだけで、立派なオブジェ。
変わったカタチの花瓶があれば、是非試してみて下さい。

フレッシュなお花ももちろん大好きですが、ドライになると風合いも増します。
そして、この季節にしっくりきます。

最後に、今年のクリスマスは、是非ドライになっていくリースで。
1ヶ月間、フレッシュな香りから始まり、こっくりとした色に。
ドライになっていく道のりを楽しんでみて下さい。

あじさい3

では、楽しいクリスマスをお過ごし下さいね!
165 views

美伝子Labライター

美伝子が輝くflowers in lifeフラワーアーティスト中木 加奈子
フラワーアーティスト。ニコライ・バーグマンの有楽町店店長の経験後、MASSA&ARTISTSのスタッフとして世界のトップブランドのデザインディレクションやウエディングのディレクションなどデザインの視野を広げる。 2015年に独立後、フリーランスのフラワースタイリストとして、空間デザインとして花のあり方を追求したスタイルを提案している。ナチュラルさと色合いの多彩さに定評があり、撮影や広告を数多く手がける。

毎回心がHAPPYになるようなお花の写真付きコラム。
素人でも実践出来るフラワーアレンジテクニックはすでにファン多数!

Comment On Facebook