Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

美伝子が輝く~内側から美しくなるためのカラダ講座⑩

133 views

皆さん、こんにちは!
カラダ講師の安藤万里子です。

いやはや、紅葉が美しい季節ですね。

紅葉1

 

紅葉2

 

紅葉3

 

紅葉4

色づく葉のように、カラダの中の状態も鮮やかに皮膚の表面に出てくるものならば、もっと沢山の人がカラダの異変に早く気付けるのにな、とふと思ったりします。

実際は控えめなのですが、皆さんが気付いていないだけで、カラダは変化の信号をしっかり表に出しているのです。

年末はイベントが多い時期ですね。
食べて飲んでを繰り返して、気が付いたらお腹がポッコリ…とならないように、早速
《心もカラダも健康になる正しいダイエット法 ~実践編》
へと参りましょう!

半年でなんと30kg痩せた方もいらっしゃる(※個人差があります)【アンテク流ダイエット法】は

◎食べ方
◎カラダ作り

という、2つの柱からなっています。

どちらかを実践するだけでもカラダに良い変化をもたらしますが、実は
努力しても痩せられない人の大半が
『カラダの使い方』と『食べ方』の両方に問題があることが多いのです。

ダイエット目的の方には、この2つを同時に実践することで、カラダが細胞から変わっていくのを実感して頂いています。

それでは、今回は《基本の食べ方》についてこっそりお伝えしますね!

大事なポイントは大きく分けて3つあります。
———————————————
 ①いつ(食事の頻度)
 ②何を(主食・副食となるもの)
 ③どう食べる(調味料、調理法、食べる量など)
———————————————

①いつ?

→簡単です。朝昼夜ときっちり分けなくても良いですので、お腹が空いたら1日2~3回食べるようにしましょう。

②何をどれくらい?

→それぞれの健康状態と目指す目標によって『食べてよいもの』が変わるのですが、基本は以下のものになります。

【主食となるもの】…玄米+雑穀・そば・さつまいも

【副食となるもの】…さて、ちょっと考えてみましょう

栄養価にとらわれて、副食を主食以上に食べてしまう方がよくいらっしゃいますが、それでは体細胞が枯れてしまいます。

なぜなら、生命活動を維持させるのが 【主食】 であり、
【副食】は主食の効果を高めたり、疲労によって失ったものを補うために食べるものだからです。

よって、食べる比率は
【主食】50%以上 :【副食】50%未満
が基本となります。

③どのように食べる?

調理する際の調味料は、
《添加物の入っていない天然のみそ・しょうゆ・自然塩》
を使ってみてください。

もし減量を考えるなら、糖質と脂質、つまり油と糖は『食物そのもの』から摂取するようにしましょう。

油と糖を使わなければ調理法は基本なんでもOKです。

はい、これだけです!
…では消化不良になっちゃいますよね(笑)

実は前々回のコラムに
【副食になるもの】と【アンテク流ダイエット法の極意】
が書かれていたのです。

むむ?もう一度《食環境チェック》を復習してみましょう!
↓↓↓

美伝子が輝く~内側から美しくなるためのカラダ講座⑧

=============================================

簡単にまとめると…

◆旬のもの
◆野菜&海草
◆植物性たんぱく質
◆頭から足までまるごと頂ける食べ物

→これらが【副食となるもの】のヒントになっています。

◆ひと口ごとに50~100回の咀嚼(そしゃく) をする

→はい、これです。これがアンテク流食べ方において『一番大切なこと』なのです。

何故大事なのかも、上記のコラムでアツく語っていますので、もう一度じっくり目を通してみてくださいね。

=============================================

さて最後に、素敵なお知らせです。

咀嚼がクリアできている限り、

どれだけ食べても構いませんし、
食べる時間が夜遅くなったとしても、問題ありません。

この方法を試すかどうかは皆様次第ですが、これをきっかけに
「ご自身の今の食環境に、カラダと心がどう応えているか」を感じて頂ければ嬉しく思います(^^)

ダイエット前

夏のコラムにお載せした、アンテク流『カラダ作り』を実践されている方のお写真ですね。

この方の場合は食べ方に問題があったため、
思い切ってアンテク流ダイエット法に挑戦して頂きました。

そして現在…

ダイエット後

もちろん画像加工はしておりません。
実際見て頂くと、恐ろしいほど別人になっています。

ご縁あって、なんと現在は当サロンで『カラダ講師』としてご活躍されております!

カラダ作りを含めた【アンテク流ダイエット法・完全版】をお知りになりたい方はぜひ、成功体験をされているこちらの先生に会いにいらしてくださいね♪

さて次回は、体外環境シリーズ最終章として
《仕事・対人環境を整えるヒント》を皆様にこっそりお届けします!

134 views

美伝子Labライター

美伝子が輝く~内側から美しくなるためのカラダ講座カラダ講師安藤 万里子
6歳からバレエを始め、ニューヨーク州立大学芸術学部舞踊科を卒業後、数々のダンスカンパニーにて舞台経験を重ねる。車椅子なしでは生活できない【末期椎間板ヘルニア】となり一時引退したが、ある出会いをきっかけに独自の「アンテクニック」を開発。リハビリを続けたことで、手術をせずに3年間で全快、再び舞台に立てるようになる。

数々のバレエスクールの主任講師を務めた後、
西麻布と人形町にて『アンテクニック』をベースとしたボディコンディショニングサロン、バレエスクールを設立。
誰でも簡単に出来る体を活性させるテクニックには、すでに実践者多数!

Comment On Facebook