Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

美伝子が輝くレストラン~鳥料理それがし@五反田

151 views

フードアナリストの青山恭子です♪

今回ご紹介するのは、五反田の「鳥料理それがし」

 

五反田で人気の日本酒専門店「酒場それがし」のオーナーが

鳥料理を専門にした2号店を5/27にOPENしました。

 

料理長はサウジアラビアでVIPのお抱え料理人をしていたという、異色の経歴の持ち主。

和食はもちろん、中近東での経験も料理に活かしているのです。

 

ドリンクはなんと全て500円。貴重な日本酒も揃っていますし、

入手困難な果実のお酒も数種類あるので、お酒が好きな方も得意でない方も楽しめます!

 

フルーツ酒

 

6,000円コースは全25種類ものお料理からなる、まさに鳥づくしのコース。

全ての画像を載せるとものすごく長い記事になってしまうので(笑)、一部だけご紹介します。

 

 

 

前菜盛 

(とりはむ、白肝むーす、とりくりすぴー、すな肝南蛮漬け、蕪と胡瓜のヨーグルト漬け) 

 

自家製のハムは優しくてマイルド。レバーも臭みなど全くなくて上品。

漬物をヨーグルトで作るなんて、中近東での経験の影響でしょうね。

 

前菜

 

 

とり酢〆 緑酢添え 

胡瓜の緑酢を添えた、〆鶏。初めていただくお料理です。

ヴィジュアルも美しくてうっとり。

 

 

鶏締め

 

揚げ物4 

ササミ昆布〆フライ、スナップえんどう、醤油麹香醇揚げ、おくら 

 

昆布で〆たササミと昆布を合わせたフライは目から鱗。

醤油麹で味付けした唐揚げはお持ち帰りたいくらい。

 

揚げ物

 

 

梅茶碗蒸し 

 

茶碗蒸しに合う梅干しをずいぶん探したそうです。

ふるふるの茶碗蒸しにほんのり甘い梅が合う。箸休めにピッタリ。

 

茶碗蒸し

 

 

〆は5種類からのチョイス

とりうどん、稲庭ペペロン、とりそぼろ玉子かけご飯、とりぞーすい、とりスープの赤だしの5種。

 

おうどんはお出汁が上品だし、稲庭ペペロンは酒盗をつかってて飲兵衛にはたまらない味付け。

とりそぼろに綺麗な卵黄は吸い込まれそうです。迷ってしまいますね。

 

雑炊

 

 

デザートはなんと5種類がおかわりできてしまうのです!

酒糟アイス、セロリのシャーベット、和三盆とほうじ茶のプリン、生キャラメル

そして、アラブの富豪の大好物だったという、黒糖わらびもち

 

全部料理長の手作り。手間がかかってます。

 

デザート

 

 

 

鶏肉と言えば焼鳥、、、ではないのです!

ヘルシーな鳥料理、ぜひ堪能してみてくださいね。

訪問の際は必ずご予約をお願いいたします。

 

 

鳥料理それがし

住所:品川区西五反田2-15-11-2F

電話:03-3495-1129

営業時間:18:00~25:00(24:00L.O.)

定休日:日曜日(月曜日が祝日の時は月曜休み)

席数:28席

予算:7000円~

 

店内

 

 

 

152 views

美伝子Labライター

外資系企業秘書フードアナリスト青山 恭子
ほぼ毎日食べ歩きブログを更新中。東京カレンダー「ゆうじがウチにやってきた!!」、日本TV系列ヒルナンデス「詳しくしりた~い!」に焼肉マニアとして出演。得意ジャンルは焼肉とフレンチ。東京で1万円以内で楽しめる美味しくて楽しいお店をご紹介していきます。

テレビや紙面でも活躍中のフードアナリスト!
見ると絶対に行きたくなる”食べ歩きコラム”を連載中。
もちろん”リーズナブルで値段以上のパフォーマンス”のお店ばかりを掲載中。思わずお腹の空いちゃうコラムです

Comment On Facebook