Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

美伝子が輝くレストラン~コテ・フー@代官山

197 views

フードアナリストの青山恭子です。

 

「タルトフランベ」というお料理をご存知でしょうか?

フランス アルザス地方の郷土料理で、四角い形をした、薄いピッツァなようなもの。

フランベ=炙る という意味ですが、パンを焼く前の

窯の温度を測るために考えられた料理と言われています。

 

代官山の静かな場所にある、COTE FEU(コテ・フー)」は、「タルトフランベ」の専門店。

「火のそば」という意味の通り、店内にある大きな窯が目を引きます。

常に炎が揺らめいていて、なんとも暖かみがあり癒される空間です。

 

カマ

 

 

アミューズはタルトフランベの切れ端。

サワークリームをつけてグリッシーニのようにいただきます。

 

お通し

 

 

玉ねぎとベーコンという、定番で王道な「ナチュール」に

チーズをかけた「グラチネ」(写真はハーフサイズ@1180円)

 

高温の窯で一気に焼きあげるため、焼き上がりまで約3分ほど。

あっという間にサーブされます。

 

グラチネ

 

 

「ハーブのサラダとドライトマト、パルメザンチーズ」(写真はハーフサイズ@1280円)

フレッシュハーブをたっぷりのせたタルトフランベ。

どうやって食べようかしら?と考えていたら、生地でサラダをクルクル巻くといいですよ、

と教えていただきました。なるほど、とっても食べやすい。

 

 

ハーブサラダ

 

 

こんがりと香ばしく、粉の香りと具材のコンビネーションが楽しめ

薄くて軽いのでサクサクと食べられてしまうのが魅力。

 

旬の野菜やフルーツを使った、日替わりのタルトフランベや

ガッツリとしたステーキまで楽しめます。

 

 

 

合わせるワインもアルザス中心で、グラスも数種類。

ボトルはハシゴを設置しているロフトがワインセラーとなっていて200種類程あるようです。

 

ワイン1

ワイン2

 

 

隠れ家っぽい、こじんまりした、落ち着く空間なので

ゆっくり語り合えますよ♪

 

 

 

COTE FEU(コテ・フー) 

住所:渋谷区鶯谷町8-10 代官山トゥエルブ2 1F-D

電話:03-3461-2024

営業時間:18:00-23:00(LO)、土日祝12:00-13:30(LO)、18:00-23:00

定休日:火曜日

予算:6,000円~

座席:14席(カウンター6席、2人用テーブル×2、4人用テーブル×1)

 

外観

198 views

美伝子Labライター

外資系企業秘書フードアナリスト青山 恭子
ほぼ毎日食べ歩きブログを更新中。東京カレンダー「ゆうじがウチにやってきた!!」、日本TV系列ヒルナンデス「詳しくしりた~い!」に焼肉マニアとして出演。得意ジャンルは焼肉とフレンチ。東京で1万円以内で楽しめる美味しくて楽しいお店をご紹介していきます。

テレビや紙面でも活躍中のフードアナリスト!
見ると絶対に行きたくなる”食べ歩きコラム”を連載中。
もちろん”リーズナブルで値段以上のパフォーマンス”のお店ばかりを掲載中。思わずお腹の空いちゃうコラムです

Comment On Facebook