Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

ダイエットに効く精油

210 views

8月、薄着や水着の季節となりますが、

薄着になると(あれ?去年より腰周りが、、、)
なんてこともあるのではないでしょうか?

 

ダイエットでは、代謝をあげて、消費エネルギーをアップし、脂肪を燃焼することが大事。

 

もちろん香りだけ嗅いで痩せるというのは難しいですが、
香りを活用し、効果的なダイエットをすることは可能です。

 

ダイエット中は、食事制限もあり、ストレスも溜まりがちです。

ストレスから、逆に過食に走ってしまう可能性もあります。
そうなったら逆効果ですよね。

 

私はダイエットというと脂肪燃焼を助ける精油をメインに使いますが、ダイエットからくるストレスにも注意して、食欲を調整し、満たされて気持ちをもたらす多幸作用のある精油、ストレスに打ち勝つ精油もブレンドするとより効果的に活用できます。

脂肪を燃焼する精油には、、
グレープフルーツ、ブラックペッパー、シダーウッドがあげられます。

グレープフルーツは、気分の落ち込んでいる日に、気分転換に役立ち、、
ストレスから甘いものをついつい食べ過ぎてしまう時に、食欲を調整してくれる精油です。

又、マッサージでは血液やリンパの流れを促進し余分な水分や老廃物を排出し、
芳香吸入でも脂肪燃焼を促進する効果が認められています。塗布しマッサージすると、運動したあとと同じ効果があると言われています。

ブラックペッパーは胡椒特有のスパーシーな香りで、消化不良や便秘になどの症状で、胃腸を活性化して消化液の分泌を促すといわれています。

 

ブレンドすることにより、交感神経を活性化して脂肪燃焼や代謝をアップさせる効果があります。

シダーウッドも、静脈やリンパの流れを良くし、余分な体液を排出し、脂肪溶解作用があり、皮下脂肪、セルライトにも効果があると言われています。

主な使い方は、マッサージではベースオイル30ミリに、グレープフルーツ、ブラックペッパー、シダーウッドを好きな割合で合計6滴入れます。ブレンドしたオイルで、軽くマッサージします。

 

 

簡単な方法は、手浴です。

 

 

やけ食いのストレスから守るには、熱めの精油を入れた容器に精油を1から2滴垂らします。手首まで漬けてじっくり温めましょう。

香りとの相乗効果でやけ食いしそうな気分にブレーキが掛けられます。

 

精油

 

 

アロマの香りに包まれた香りのダイエット
是非お試しください。

 

 

 

 

211 views

美伝子Labライター

97年度準ミスワールド日本代表メディカルアロマテラピスト大工原 忍
97年度準ミスワールド日本代表、モデル、キャスター、女優、タレントとして活動後、現在メディカルアロマテラピーの専門家として活躍中。

コラムにて”ダイエットや、美肌にも良い”誰でも簡単に出来るアロマを提案。

Comment On Facebook