Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

アロマでインフルエンザ&風邪ケア

January 27, 2014
42 views

こんにちは。
アロマインストラクターのカヤハラです。

遅ればせながら 本年も宜しくお願い申し上げます。

寒さが厳しくなって参りましたが 皆様お元気ですか?
今回は インフルエンザと風邪のケアを アロマセラピーで行う方法をご紹介します。

 

まず インフルエンザや風邪に罹らないためには 免疫系を活性化させる事が大切です。
そのためには 交感神経と副交感神経のバランスを取る事です。アロマセラピーは 「交感神経と副交感神経のバランスを整える」 と言われています。

普段からお好きな精油を焚いていると 免疫力アップにつながりますよ。

アロマ

また、咽頭には 空気が通る穴を取り囲むように扁桃腺があります。 インフルエンザ・風邪の予防と症状緩和には 喉のケアが大切です。

抗ウイルス作用や抗菌作用のある精油で うがいと吸入を行いましょう。

≪抗ウイルス作用・抗菌作用のある精油≫ ティーツリー・ユーカリグロブルス ユーカリラディアータ・ラベンサラ ローズマリーシネオール・レモン ペパーミント・ラベンダー等

≪うがいの仕方≫ 塩少々に精油を1滴垂らし ぬるま湯を加えてよく混ぜ 喉の奥の方までうがいします

うがい

≪吸入の仕方≫ ①洗面器にお湯を半分くらい入れる。 ②お湯に精油を最大4滴垂らす。 (1滴から始め、物足りなければ1敵ずつ足す) ③頭からバスタオルをかぶり 目を閉じて洗面器から上がる蒸気を吸い込む。 (数分から10分続ける)

 

吸入

 

喉をしっかり守っていれば

感染はひどくなりません。

軽い症状で気づかない事も多いので

日頃からうがいの習慣を心がけましょう。

 

ウイルスに負けず元気な体で

美伝子を輝かせて下さい

43 views

美伝子Labライター

日本アロマコーディネーター協会(JAA)認定アロマコーディネーター萱原 恵子
日本アロマコーディネーター協会(JAA)認定アロマコーディネーター、アロマインストラクター。トップインストラクター修了。 アロマショップ経営、アロマスクール主宰。 ケーブルテレビやFM放送の出演、教育委員会や特別支援学校等の講師を務めながら、アロマセラピーで美容と健康をケアする方法を提案しています。

生活に役立つ、家庭でも出来る"役立つ 簡単アロマ"をコラムにて連載中。

Comment On Facebook