Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

美伝子が輝く!時短ビューティー通信 vol.20

April 18, 2016
60 views

こんにちは。
美容ジャーナリストの井上華奈です。
 
今回の時短ビューティーアイテムは「水素水」です!
先日、行われた片岡愛之助さんと藤原紀香さんの結婚会見で、お二人が美容と健康のために「水素水を生活に取り入れている」とおっしゃっていたことで、「水素水」のチカラが今、注目を浴びているようです。
 
水素には、老化やガンなどの病気を引き起こす原因となる「活性酸素」と結びついて除去する働きがあり、その抗酸化力はポリフェノールやビタミンCなどよりも優れているとされています。
 
というのも、水素は悪玉活性酸素のみと結合し水となって除去してくれるから。
ポリフェノールやビタミンCなどは善玉活性酸素(体内に入り込んだ細菌や微生物などを除去してくれる体に必要なもの)とも結びついて除去してしまうんです。
 
このように、とても効率よく、しかも高く優れた抗酸化力を持った水素を高濃度で体内に取り込むことができるのが「水素水」なんです。
実は私も10年ほど前から「水素水」を飲んでいます。
 
image1_original 
 
こうしていつもいろんな種類の「水素水」をストックしております。
もちろん普通のお水よりも高価なものなので、お水のようにガブガブ飲んでいるわけではありません。
 
活性酸素はストレスや紫外線、運動後、喫煙、飲酒などで増えると言われています。
なので、その時に摂取するのがベストです。
 
ちなみに私は、
・朝起きたとき
・運動した前後や入浴前後
・寝る前(1日活動して一番活性酸素がたまっているため)
に飲んでいます。
 
水素水はだいたいアルミパウチで密封されているのがほとんどですが、開封したら必ず飲みきってくださいね。
じゃないと大気中に水素が蒸発してしまい、意味がなくなってしまいます。
 
実感としては、運動前後や入浴前後(前回のテーマである酵素風呂前後にも飲んでいます!)に飲むとわかりやすいのですが、発汗の量、そして体のポカポカ度が違います!!
 
代謝がいつもよりアップしているのがわかりますよ。
そしてさらに私は、週に1〜2回は水素風呂に入浴しています。
 
image3_original
 
このように、水素を含んだ入浴剤を入れて水素水風呂にしています。
水素の大きさは皮膚の隙間に入り込めるほど小さいナノレベル。
 
ですから水素風呂に入ると、水素が肌の奥まで浸透していくので、活性酸素が原因と言われているシミ、しわ、くすみなどの肌特有のエイジングトラブルにも直接働きかけることができるってわけ。
 
疲労回復にもいいし、入浴後は肌がつるつるになるし、普通のお風呂よりも短時間でポカポカになるし、何より手軽に水素を取り入れることができるのでオススメですよ。
 
このように、飲むだけ&お風呂に入るだけでエイジングケアができる水素水。
皆さんも生活に取り入れてはいかがでしょうか?

61 views

美伝子Labライター

美伝子が輝く!時短ビューティー通信美容・健康・医療ジャーナリスト井上 華奈
薬事法管理者、コスメ管理者、健康美容コミュニケーターの資格を持ち、美容雑誌や女性誌、書籍を中心に企画、取材、執筆をおこなう。2012年に出産し、現在、絶賛育児中。時短ビューティライフのための美容情報を発信していきます。

Comment On Facebook