Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

美伝子が輝く!時短ビューティー通信 vol.22

136 views

みなさんこんにちは。
美容ジャーナリストの井上華奈です。
 
今回の時短ビューティーは「歯磨き」がテーマです。
突然ですがみなさん、朝の歯磨きは食前派ですか?それとも食後派ですか?
 
「歯磨き粉の風味が朝食に響く」
「朝一番で歯磨きをしてシャキッとしたい」
などの理由から食前派の方もいれば、
 
「朝食の食べかすが残るのがイヤ」
「歯磨きをしてすっきりした気持ちで仕事に出かけたい」
という食後派の方も多いでしょう。
 
これ、意外と意見が分かれるんですよね。
そこで、効果的で時短にもなる「朝の歯磨き法」をご紹介します。
 

image1_original

 
お口の健康を害する虫歯菌と歯周病菌は、夜寝ている間に増殖すると言われています。
その理由は寝ている間は唾液が分泌しないから。
 
なので、夜の歯磨きは念入りに、歯間ブラシで挟まった食べかすもきちんと落としてから寝ましょう。
とはいえ、唾液が長時間出ていないわけですから、朝、起きたてのお口の中は細菌がいっぱいいることになります。
 
それなのに何もしないで朝食を食べてしまうとたくさんの細菌も体内に入ってしまいます。
特に歯周病菌は体内に入ると心臓疾患や糖尿病、脳梗塞にも関わっているというデータもあります。
 
なので、朝起きたらまずはうがいなどで細菌を洗い流しましょう。
夜、しっかり歯磨きをしているので、歯磨きは不要です。
 
上の写真のようにミント系の味がしないデンタルリンスやデンタルシートを使うと殺菌効果もあるのでオススメですよ。
ちなみに、ミント系の味がすると、その後の朝食が美味しくなくなってしまうのでオススメしません。
 

image2_original

 
食前に細菌を洗い流したので、朝食後は軽く食べかすを取るくらいでOK。
歯間ブラシや糸ようじなどで歯間の掃除をしましょう(ただしコーヒーやカレー、チョコレートなど色素が付着しやすいものを摂った時は軽く歯磨きしましょう)。
 
食べかすを残しておくと歯垢がたまりやすくなり、虫歯の原因になってしまいますし、口臭の原因にもなります。
これで朝の歯磨きは完了です!
 
食前食後のケアは必要なものの、いつもの歯磨きよりも効果的だし時短にもなりますよ。
もちろん時間があれば食前食後ともに夜の歯磨きのように丁寧にやるべきなんですが、忙しい朝はそうはいきませんし、磨きすぎも口臭の原因になったり歯を削ってしまったりすると言われています(多くの方が歯を磨く時、力を入れすぎているんだとか)。
 
なので、朝はできるだけ時短で効果の高い歯磨き法を取り入れたいですよね。
日本人の8割が歯周病菌を持っていると言われています。
 
朝一のうがいと食後の歯間掃除で一生ものの健康な歯と歯茎を手に入れましょう。

137 views

美伝子Labライター

美伝子が輝く!時短ビューティー通信美容・健康・医療ジャーナリスト井上 華奈
薬事法管理者、コスメ管理者、健康美容コミュニケーターの資格を持ち、美容雑誌や女性誌、書籍を中心に企画、取材、執筆をおこなう。2012年に出産し、現在、絶賛育児中。時短ビューティライフのための美容情報を発信していきます。

Comment On Facebook