Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

韓方TeaTherapy

75 views

韓国の漢方を元に、

ローストした香ばしい薬草を

症状に合わせてブレンディングして

ハーブティーのように飲む療法。

 

それが”韓方TeaTherapy”

 

漢方ボトル

 

良薬口に苦し。

といった漢方のイメージを離れて

美味しくお茶を楽しみながら

体質を改善して”気”のバランスもコントロール。

 

漢方 ティーカップ

 

日常の”ストレス”を韓方の考え方で捉えると

ネガティブな感情や怒ったりすることが”鬱”

これが重なり”火ができる”

そして火である陽の気が上がりすぎてしまうことがストレスのひとつ。

火を鎮めるために必要な水は陰の気。

陰の気は眠っている間に作られるので

ストレスは睡眠に大きく関係している。

 

 

TeaTherapyではコンディションに合わせたお茶を選んで

良い眠りを導き気の巡りと血の巡りをよくして

良い血を体が補血して改善するようにサポートする。

 

 

例えば。

 

 

心の安定や心血をを補血するナツメと

甘みのあるリコリスで固くなった内蔵や体を

和らげて陰気を補う薬草の枸杞をプラス。

枸杞は食べるエッセンスと言われるほど。

 

 

美肌効果とアンチエイジングの効果があると言われていて

中国のヨンファ地方で取れる甘みのある小さな枸杞の

AAAランクのほとんどはハリウッドセレブの元へ行くほど。

気の巡りをよくするこすることで

自分の体と向き合い、心と向き合うことで

”気”のバランスを整えて

潤い=補血することでアンチエイジング。

 

 

Heart health♡のケアなしには

ナチュラルビューティーは目指せない。

ちょっと何か口にしたい時に

枸杞の実をかじってリコリスティーを飲む習慣も

美肌とストレスに効果あり。

美しき知恵と良き習慣こそ美の習慣と言えそうだ。

 

 

TeaTherapy は3月のCooking and Beautyセミナーでも

ご紹介いたします。

お食後に飲んでいただくのは女性をテーマにしたお茶。

 

 

アンニョン♡

YuricaStyle at Seoul

美伝子Labライター

HipCookingを提案するサロン主宰Coordinator風間 友里香
鎌倉/元麻布/白金台などで10年に渡りセンスアップとHipCookingを提案するサロンを主宰。

現在は12歳の息子と愛犬とソウルのセレブエリアに在住。ソウルラバーへ洗練されたアッパーソウルの遊び方を提案。 ときめきに溢れたソウルトリップをサポートしています。不定期にて東京でのセミナーも開催

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook