Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

内側から美しくなるためのカラダ論①

74 views

はじめまして!
世界初・日本初のボディコンディショニング法
【アンテクニック】をベースとした

◆大人のためのカラダスタジオ
『西麻布サロン』
◆子供から大人までのバレエスクール
『マリィアンヌ・バレエ・インスティテュート』

を主宰しております、カラダ講師の安藤万里子と申します。

安藤さんプロフィール写真

このコラムでは、世の中に知られていない身体の知恵が詰まった
目からウロコのカラダ論【アンテクニック】の一部を
スペシャルな皆様にこっそりとお伝えしていきたいと思っています
どうぞ宜しくお願いします!

初回は《内側から美しくなるためのカラダ講座①》をお届けします

おそらく、このコラムを読んでくださる方々は
ご自身の美と健康のため、貴重な時間やお金を投資して
様々な努力をされているのではないかと思います。

世の男性・女性にとって、
◇健康になること
◇かっこよく/美しくなること
は年齢を問わず、生きる上で必ず抱く願望です。

ただ、色々と行動を起こしてみても、なぜか
<期待していた効果が得られない>
と感じる方が非常に多いのはなぜでしょうか?

ズバリ言います。
皆様が『ご自分のカラダの扱い方』をご存じでないからです。

…ということで、今回は
カラダを活性させるための基本エクササイズ【フェイス編】
をこっそりお教えします。とっても簡単ですよ。

———————————————————————-
朝または夜、化粧水(や乳液など)をお顔につけるときに

1回目→化粧水をつけている手のひらで、顔の肌質を感じる。
(肌が硬い、柔らかい、冷たい、温かいなど)

2回目→触れられている肌で、手のひらを感じる。
(手が硬い、柔らかい、冷たい、温かいなど)

この2方向からの働きかけをはっきり分けて感じていく。
これだけです。
———————————————————————-

実際に肌を触ってみるとわかりますが、
「触れる」「触れられる」のどちらかの感覚に偏っている、
またはこの2つの感覚があいまいになっているはずです。

①肌を感じる→自分が肌を触っている感覚
②肌に働きかける→他人から肌を触られている感覚

この2つの働きかけを意識して行うことで
皮膚感覚が鋭くなり、脳と神経が活性化されます。

いつもの動作を意識して感じながらやるだけ!
=所要時間は変わりませんので
騙されたと思ってぜひ、1ヶ月ほど続けてみてください。

とてもシンプルな内容ですが、
皆様のカラダが元来持ち合わせている自己治癒力、すなわち
「カラダが自主的に細胞を修復する機能」を取り戻していくことで
内側から自然と美しくなる仕組みを作っていく方法
アンテクニックなのです。

レッスン風景

肌の神経が活性化し血流が良くなり、
細胞のターンオーバーが正常化していけば、
お手持ちの化粧水や乳液のサポート機能がより高まることは
言うまでもありません。

実践後どう変化するかは
1ヶ月後のお楽しみになさってくださいね♪

それでは、次回は《内側から美しくなるためのカラダ講座②》
を皆様にこっそりお教えしたいと思います。

75 views

美伝子Labライター

美伝子が輝く~内側から美しくなるためのカラダ講座カラダ講師安藤 万里子
6歳からバレエを始め、ニューヨーク州立大学芸術学部舞踊科を卒業後、数々のダンスカンパニーにて舞台経験を重ねる。車椅子なしでは生活できない【末期椎間板ヘルニア】となり一時引退したが、ある出会いをきっかけに独自の「アンテクニック」を開発。リハビリを続けたことで、手術をせずに3年間で全快、再び舞台に立てるようになる。

数々のバレエスクールの主任講師を務めた後、
西麻布と人形町にて『アンテクニック』をベースとしたボディコンディショニングサロン、バレエスクールを設立。
誰でも簡単に出来る体を活性させるテクニックには、すでに実践者多数!

Comment On Facebook