Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

美伝子が輝く!時短ビューティー通信vol.1

January 14, 2014
108 views

はじめまして。

美容ジャーナリストの井上華奈です。

今月から『時短ビューティー』をテーマに美伝子Lab.でコラムを書くことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

ところで、なぜ私が『時短ビューティー』をテーマに選んだのか?
それは、、、
「今、私が最も追究、研究、そして実践していること」
だからです!!

実は2012年に第一子を出産し、ただいま子育て真っ最中。
自分の時間なんてほとんどありません。

でも心身ともに疲れている上に、美容をおろそかにしてしまっては老化が進む一方・・・
ってことで、日々、時短ビューティーを心がけているわけなんです。

ではさっそく、最近ハマっている時短ビューティーケアをご紹介しましょう♪
題して、『お風呂 de Deoxeeマスク』です。

Deoxeeホワイトモイスチャーローションはもともと
化粧水、乳液、美容液をオールインワンにした時短アイテムなのですが、

「お風呂後にケアしている時間すらもったいない!」

という方におすすめの超時短ケアです。

私も子供と一緒にお風呂に入っていると、お風呂後は着替えさせたり忙しくて自分のケアがなかなかできません。

でも、これをすれば夜のスキンケアは一切不要、朝までうるおいが続くんです。

やり方も超簡単。
まずはシートマスク(コットンパック用のコットンでも可)に精製水を含ませ、
濡らします(もともと美容液成分を含んだシートマスクを使う場合は不要です)。

そこにDeoxeeのホワイトモイスチャーローションをなじませます。
ちなみに冬は乾燥するので私はマスクの上に市販のビニール型フェイスマスク
(なければサランラップでも可)を貼ってマスクの水分が蒸発しないようにしています。

この方がより肌がもちもちしますし、マスクの成分を蒸発させずに肌に摂り込むことができます。

ホワイトモイスチャーローション

 

バスルーム隣の洗面所にはDeoxeeホワイトモイスチャーローションを常備。

画像2

マスクにDeoxeeホワイトローションをしみ込ませます。

「マスクだとローションをたくさん使ってしまう気がしてもったいない!」

と思われるかもしれませんが、あらかじめマスクに精製水を含ませてあるので実際、
手でスキンケアをするのと同じくらいの量で済みますよ。

マスクパック

 

初回からノーメイクで登場してすみません・・・。

お風呂で洗顔、洗髪などを済ませたら、乳液マスクをしっかり貼って、
10分ほど湯船に浸かれば夜のスキンケアが完了!目元や小鼻、唇などもケアしたい人はコットンに乳液をなじませて貼付けてもいいですよ。

「湯船につかる時間すらない!」

という方、シャワー入浴のときもできますよ。

シャワー派の方は、洗顔・洗髪後、体を洗っているときにマスクをしてくださいね。

湿度の高いお風呂では、肌は水分をたくさん含んで潤っている状態。

そのときにマスクで美容成分を浸透させることで朝までもちもちが続くんです。

また、お風呂のスチーム効果で肌が柔軟になるので美容成分も浸透しやすくなるんですよ。

ぜひやってみてくださいね!
109 views

美伝子Labライター

美伝子が輝く!時短ビューティー通信美容・健康・医療ジャーナリスト井上 華奈
薬事法管理者、コスメ管理者、健康美容コミュニケーターの資格を持ち、美容雑誌や女性誌、書籍を中心に企画、取材、執筆をおこなう。2012年に出産し、現在、絶賛育児中。時短ビューティライフのための美容情報を発信していきます。

Comment On Facebook