Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

透輝美肌へのケア9~ 夏の化粧水選び ポイントは浸透力と持続力

August 20, 2015
55 views

皆様こんにちは。ビュティーアドバイザーのナオミです。
まだまだ暑い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

気温が高いと皮脂量が増えて肌がベタベタと不快ですよね。
そして、乾燥していることに気づきにくく、ベタつくので保湿ケアも怠りがちではないですか?
Deoxeeなら、夏に避けたいこってりした乳液やクリームは必要ありません。

浸透力と潤い持続力を兼ね備えたDeoxeeホワイトモイスチャーローションなら、夏の隠れた乾燥からも
化粧水1本でお肌を守ります。
今回は、その浸透力を検証してみました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆◇化粧水のテクスチャーと浸透力の関係 ◇◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

化粧水にもいろいろなテクスチャーがあって、きっと皆様もお好みのものがあると思います。
とろりとしていたら、保湿力が高そうな感じがしますし、サラサラしているとさっぱりとした印象ですよね。
通常、とろみが強いほど浸透力が落ちるという関係性にありますが、それぞれメリット・デメリットがありま
す。

▼ とろみがある化粧水・・・ 
浸透しにくいが、長く肌に残って乾燥からお肌を守る。

▼ さらりとした化粧水・・・ 
すばやく浸透するが、蒸発するのも早く蒸発するときにお肌の水分を奪う。

浸透と潤い、どちらも兼ね備えた化粧水があると嬉しいですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆◇ホワイトモイスチャーローションの浸透力はいかに!?◇◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホワイトモイスチャーローションは、とろみのある化粧水。
浸透力が不安との声も多いので、今回はその浸透力はどれほどか検証してみました。

わかりやすいように、市販のとろみ剤でDeoxeeのホワイトモイスチャーローションと同等のとろみをつけた水と比較してみました。

それぞれ5mlをペーパータイプのフェイスパックに垂らし、1分間待った結果がこちらです。

Desktop11_original

ただとろみをつけただけの水はパックにも馴染みにくく、あまり膨らんでいません。
しかも吸収しきれなかった液が多く残っている状態です。

それに対して、Deoxeeホワイトモイスチャーローションは、とろみのある水に比べて約2倍ほど膨らんでいるのが分かります。
とろみがあってもお肌になじみやすい処方なので、お肌に乗せた時に上滑りせず、しっとりとした肌が持続します。

夏のスキンケア「ベタベタ塗りたくない~!」とお悩みの方は、是非一度Deoxeeホワイトモイスチャーローションをお試し下さいね。

56 views

美伝子Labライター

Deoxeeビューティーアドバイザー木村 ナオミ
木村ナオミがお届けするデオキシースキンケアメソッド。

日々スキンケアの大切さと効果的な方法を研究している頼りになるお姉さん的なしっかりハンサム女子です。

Comment On Facebook