Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

美味しいレストラン~鈴なり@荒木町

186 views

荒木町 町並み

 

 

四谷三丁目と曙橋の間、江戸時代にはお屋敷があった歴史ある場所、荒木町。

迷路のように入り組んだ路地を散策するだけでワクワクします。

荒木町には現在230軒ほどの飲食店が軒を連ね、お店同士でお米やお酒の貸し借りも健在という、歴史と人情を感じる町。

 

今回ご紹介するのは杉大門通りから1本入った路地にある、鈴なり

有名料亭で修行した店主の、旬の食材を使ったコースを4500円~いただくことができる和食屋さんです。

 

いただいたお料理は、

先付け・お造り・前菜・吸い物・合肴・煮物・焼物・酢物・食事・デザート

の盛りだくさんな6000円コース。一部を写真付きでご紹介していきます。

 

■先付け

葉を器に見立て、甘みのある優しい味のトウモロコシ豆腐とじゅんさい

初夏らしく涼しげです。

 

 

鈴なり 荒木町 先付け

 

■前菜

金時草のお浸し、蛸とオクラとマイクロトマトの酢の物、根芋とウニ、

手長海老の揚げ物、鱧の棒寿司、丸十の甘露煮、枝豆

品数豊富で見た目にも美しい前菜の数々。金時草は最近よく見かけますが、

ビタミン・鉄分・カルシウム・アントシアニンが豊富でまさに美容に良い食材。

 

 

鈴なり 荒木町 前菜

 

■吸物

生ウニの玉地蒸し

蟹のほぐし身と卵、ウニが入っているアツアツの茶碗蒸しのようなもの。

黒胡椒がピリリときいています。

 

 

鈴なり 荒木町 吸い物

 

■お造り

個性的な器に盛り付けられているのは、本鮪、夏平目、あおり烏賊、わらさ

白身と烏賊は酢橘をしぼって藻塩で。日本酒がすすみます。

 

 

鈴なり 荒木町 刺身盛り

 

■焼物

金目鯛の塩焼、つぶ貝、万願寺唐辛子

金目鯛の皮はパリッ、中はふわっと焼いてあり、皮までいただきました。

 

 

鈴なり 荒木町 焼き魚

 

■煮物

茄子の煮物とバフンウニ。茄子とウニの組み合わせはとても合うのですよね。

大将が個人的に大好きなのだそうで、本日3回目のウニが登場(笑)

 

 

 

鈴なり 荒木町  うに添え煮物

 

 

 

食事

土鍋の中にはどんと4匹の鮎が。ふっくら炊いた鮎ご飯、これで2人前。

食べきれない分はおにぎりにしてくださいます。翌日の朝も至福の時を味わえるのです♪

 

 

鈴なり 荒木町 土鍋

 

 

女性2人なら間違いなくイケメンの大将を目の前にできるカウンターがオススメ。

訪問の際には電話でご予約をお願いいたします。

 

鈴なり

住所:新宿区荒木町7番地 清和荘1階

電話:03‐3350-1178

営業時間:18:00~24:00(23:00 LO)

定休日:日曜日

予算:1人6000円~

カウンター7席、テーブル席11席

http://www10.ocn.ne.jp/~y-hiko/suzunari/

 

鈴なり 外観

187 views

美伝子Labライター

外資系企業秘書フードアナリスト青山 恭子
ほぼ毎日食べ歩きブログを更新中。東京カレンダー「ゆうじがウチにやってきた!!」、日本TV系列ヒルナンデス「詳しくしりた~い!」に焼肉マニアとして出演。得意ジャンルは焼肉とフレンチ。東京で1万円以内で楽しめる美味しくて楽しいお店をご紹介していきます。

テレビや紙面でも活躍中のフードアナリスト!
見ると絶対に行きたくなる”食べ歩きコラム”を連載中。
もちろん”リーズナブルで値段以上のパフォーマンス”のお店ばかりを掲載中。思わずお腹の空いちゃうコラムです

Comment On Facebook