Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

透輝美肌へのケア8~ 紫外線対策に…夏に摂りたい○○色の食品!

76 views

皆様こんにちは。ビュティーアドバイザーのナオミです。

すでに夏バテしそうな猛暑が続いていますが、みなさま体調崩されていませんか?
紫外線ダメージを受ける夏、積極的に摂りたい食品とは・・・?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆◇ 食事で紫外線対策できるの? ◇◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
紫外線を長時間浴びると大量の活性酸素が発生します。
活性酸素は、毒性がつよいゆえ増えすぎると様々な弊害があります。

肌トラブルや、皮膚がん、目では白内障、免疫力も低下させるので、
日差しの強い日に長時間外にいると、疲れやすくなるのもそのためです。

食事だけで、完璧な紫外線対策にはなりませんが、紫外線ダメージを軽減することは可能です。
なにより、日焼け止めを使うだけでは肌にしか効果はありませんが、食事だと体全体の紫外線対策になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆◇ 赤色食品が効果的? ◇◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
活性酸素を減らすには、抗酸化力の強い食品を積極的に摂りたいですね。

抗酸化力の高い栄養素として、ビタミンEやビタミンCが有名ですが、
他にも、
カロテノイド・・・トマトやスイカのリコピン、人参のβカロテン、サーモン・いくら・えび・かにの
アスタキサンチン、赤パプリカのカプサンチン
ポリフェノール・・・赤ワイン・ぶどう(赤)のレスベラトール、赤紫蘇、すもも、アントシアニン、
緑茶のカテキン、ルイボスティーのアスパラチン、くるみ、クコの実、ざくろの
エラグ酸
などが、抗酸化力の高い食品として知られています。

よく見ると、赤~紫のものが多いですよね。しかも、夏に旬になるものも多く含まれます。
いざ抗酸化作用のある食品と言われると困りますが、赤色に近いものを選んで、
積極的に取り入れると覚えておけば、簡単で、手軽に摂取できるのではないでしょうか?

しかも、カロテノイドやポリフェノールは、加熱に強いので調理しても問題ありません。
また、これらの栄養素は色素部分に含まれるので、ぶどうや、すももは、皮ごと食べてくださいね。

これから夏本番、体の内側からのケアと、外出の時は日焼け止めを忘れずに!
しっかり塗った日焼け止めも、Deoxeeパールクリアクレンジングなら潤いそのままに、スッキリ落としてくれますよ。

IMG_2212_original

77 views

美伝子Labライター

Deoxeeビューティーアドバイザー木村 ナオミ
木村ナオミがお届けするデオキシースキンケアメソッド。

日々スキンケアの大切さと効果的な方法を研究している頼りになるお姉さん的なしっかりハンサム女子です。

Comment On Facebook