Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

Hotel Cappuccino(ソウル)

2020 views
こんにちは、Tablet Hotelsの諸星です。
 
先日、ソウルの「ホテル・カプチーノ(Hotel Cappuccino) 」が、アジア太平洋地域を代表するデザインアワード「Asia Pacific Interior Design Awards 2016」(APIDA)で銅賞に輝いたというニュースが飛び込んできました。
 
ホテル設計とデザイン監修を手がけたのは日本のUDS株式会社。国内外で多くのプロジェクトを手がけ、ホテル運営会社としても成功を収め、個性的なデザインやサービスを次々と生み出しています。
 

Clock_original


 
ホテル・カプチーノは、ちょうど1年前、ソウル特別市江南(カンナム)区にオープン。
ブルックリンから海を越えてやってきたような、インダストリアル・シックな雰囲気ですが、外壁や窓などに韓国の伝統的な家屋デザインを取り入れ、独自性のあるモダン・デザインが表現されています。
 

Twin Room_original


 
客室は、ビジネスから観光まで目的の異なる、また幅広い客層のニーズに応えらえるよう、二段ベッドから広々したツインルームまでバリエーション豊富。狭小の客室は、壁一面が“見せる”収納になっていたり、コンパクトでありながらも、ゆったりと寛げる空間に仕上がっています。
 

Restaurant_original


 
もうひとつ特筆すべきは、徹底的にこだわったサステナビリティと「CSV(Creating Shared Value)」。
Water.orgと協力し、客室のタオルやアメニティを交換しない代わりに寄付できたり、カーシェアリングサービスを提供するなど、宿泊するだけで社会貢献できる仕組みをつくりました。
 

Lobby_original (1)


 
同じ価値観を共有するゲストとスタッフが集まるから、自然とフレンドリーでインタラクティブな空間ができるのも魅力。
思いがけない出会いや発見、インスピレーションが得られそうな1軒です。
 
ホテル・カプチーノ(Hotel Cappuccino)
住所:155 Bongeunsa-ro, Gangnam-gu, Seoul, Korea
客室数:141室
宿泊料金:1泊1室125,000韓国ウォン(約11,500円)〜