Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

美伝子が輝くレストラン~久原@渋谷

お盆も終わり、夏も後半戦になりました。

疲れた体にスッとしみわたるような、ほっとするお料理をいただける

渋谷の小料理屋さん、久原をご紹介します。

 

ご夫婦二人三脚で営業されており、ちょうど2周年を迎えました。

伺うたびに季節を感じ、癒されるお料理をいただくことができます。

 

 

お通しは焼茄子とウニ

優しいお出汁に香ばしさの残る焼茄子とウニの組み合わせ。

胃袋が嬉しそうに動き出します。

 

 ナスとうに

 

 

お造りはイサキ・本ミルガイ・釣り鯵

大将の目利きで毎朝築地で仕入れる新鮮な魚。

大根のツマやスプラウトまで美味しいから不思議。

 

 さしみ盛り合わせ

 

 

丸々一本ふっくら焼いた穴子の白焼きは骨煎餅を添えて。

香ばしさと程よい塩加減が絶妙。

 

 穴子白焼き

 

 

久原に来たらぜひ食べてほしいのは

合鴨と葱の塩焼きはもちろん、鴨のじぶ煮、冷製のロース煮など変化球もあり。

国産にこだわっており、しっとりと柔らかく、甘みのある鴨料理が楽しめます。

 

 鴨ロースト

 

 

夏の食材、玉蜀黍は包丁を使わずに、1粒ずつ丁寧に取って掻き揚げに。

根元を切ってしまうと甘味が損なわれるという大将のこだわり。

 

 天ぷら

 

 

画像が多くなってしまうので全てをご紹介しきれませんが、

甘鯛の中骨からとった出汁のスープを途中でいただいて、

最後に甘鯛の鱗を素揚げにして出していただいたりと、

食材を丁寧に愛情をこめて扱う大将の心意気が伝わります。

 

 松かさ焼き

 

 

女将の目利きで仕入れた珍しい日本酒に合わせ、つまみ類も充実。

ランチにも数量限定で提供している名物のわっぱ飯でシメれば

心も体もあたたかく満たされます♪

 

毎日仕入れによって変わる単品メニューの他、コースは3500円(ご飯なし)、5000円、7000円。

予算に応じて組んでいただくことも可能です。

訪問の際には必ず予約をお願いいたします。

 

 

 

 

小料理 久原(くはら)

住所:渋谷区東2-25-38

電話:03-6427-7877

営業時間:ランチ12:00-13:00(火~金、予約不可)、ディナー18:00-22:00(LO)

定休日:日・祝

予算:ランチ1,000円~、ディナー6,000円~

テーブル16席

 

 美味しいレストラン~久原@渋谷 外観

 

About The Author

外資系企業秘書フードアナリスト青山 恭子
ほぼ毎日食べ歩きブログを更新中。東京カレンダー「ゆうじがウチにやってきた!!」、日本TV系列ヒルナンデス「詳しくしりた~い!」に焼肉マニアとして出演。得意ジャンルは焼肉とフレンチ。東京で1万円以内で楽しめる美味しくて楽しいお店をご紹介していきます。

テレビや紙面でも活躍中のフードアナリスト!
見ると絶対に行きたくなる”食べ歩きコラム”を連載中。
もちろん”リーズナブルで値段以上のパフォーマンス”のお店ばかりを掲載中。思わずお腹の空いちゃうコラムです

Comment On Facebook