Deoxee デオキシー

時短ビューティーシンプルスキンケア

THE LAST HOUSE(スリランカ)

April 1, 2016
24 views

こんにちは、TabletHotelsの諸星です。
先週スリランカに行ってきました。
 
昨年に続き2回目となるデスティネーション。
今年は南部のビーチ沿いのホテル「ザ・ラスト・ハウス」にのんびり滞在、要塞都市ゴールを観光、聖なる山「アダムスピーク」への登頂がメインの旅でした。
 

Exterior_original (1)

 
南部の街、タンガッラにある「ザ・ラスト・ハウス(スリランカ)」はスバリ、私が今まで泊まったホテルの中で一番好きな宿!!
ここでしか体験できないもの、プレシャスな時間、環境、デザイン、サービス、すべてが自分好みで、まるで小さな宝石箱のようでした。
 

Lobby_original

 
コロンボから車で南へ約3時間、隠れたビーチにひっそりと佇むこの邸宅は、偉大なるスリランカの建築家「ジェフリー・バワ」による最後の作品。
ゲストルームはたったの6室。
 
私たちが宿泊した客室には、小さなプライベートガーデンが。
客室のドアを開けると、ガーデンの扉がフォトフレームのように、自然の風景を切り取ります。
 

Private Garden_original

 
「自然との調和」こそ、バワが得意とするモダンデザイン。
素朴だけれど、どこにいても五感で自然を感じることができるよう計算し尽くされています。
 
それが心安らぐ空間を作り出しているのです。
レストランはテラスのみで、ロビーも半分は外。
どこからでもお庭向こうに広がる海が目に映ります。
 

Garden_original

 
お料理がまた、格別に美味しい!!
もちろんすべてオーガニックで、厳選された食材だけを使った、上品で優しい味わい。
 
朝も夜もプレフィックス(毎週日曜日は、スリランカ・カレーDAY)なので、何泊しても飽きることはありません。
リフレッシュメントの生姜をたっぷり使った’Ginger Zing’もおすすめです。
 

Pool_original

 
要するに、自分の別荘に泊まっている感覚なのです。好きな時間に、好きなことをする。
朝起きて、誰もいないビーチを歩いたり、ヨガをしたり。朝食後にはガーデンチェアで寛いだり、プールで読書をしたり。
 

Beach_original

 
24時間、絶え間なく聞こえる波の音、動物の鳴き声に包まれて、自分まで自然に溶け込んでしまいそう。
でもそれが、人間にとって最もリラックスできることだと気づくでしょう!
 
THE LAST HOUSE(スリランカ)
住所:PubuduMawatha, Seenimodara, Nakulugamuwa, Tangalle, Sri Lanka
客室数:6室
宿泊料金:1泊1室180ドル(約20,000円)〜

25 views

美伝子Labライター

Tablet Hotels日本語サイト担当諸星 文香
グローバルなホテル予約サイトTablet Hotelsの日本語サイト担当。 ホテル選びにこだわりを持つトラベラーのために、世界中から独自のテイストで厳選したユニークで魅力溢れるホテルだけを取り扱う。プランニングに時間をかけずに、自分好みのホテルをチョイスして、ロマンチックでグラマラスな旅を!

ラグジュアリーなホテル予約サイトTablet Hotelsの日本語サイト担当。
ガイドブックには絶対に載ってない情報が満載の”旅プロ”コラム!。
毎回壁紙にしたくなるような美しくうっとりする写真が満載!”見ているだけで癒される”コラムです。

Comment On Facebook